OCNバーチャルコネクトは遅い?実際に9ヶ月使ってみて分かった事

OCNバーチャルコネクトの自作キャラクターのイラスト

わたしはぷらら光を使っていますが、2019年12月に無線LANルーター(WG1200HS3)を購入して、OCNバーチャルコネクト(ぷららV6エクスプレス)で接続してみることにしました。

実際にわたしが9ヶ月間、使ってみた感想を書いていきたいと思います。

ぷらら光は対応ルーターを繋いで設定するだけで、

PPPoE回線
OCNバーチャルコネクト回線

の2つを    ルーター設定を自分で切り替えて併用して接続することができます。ちなみに同時に接続するはできません。どちらかひとつです。

特に従来の回線(PPPoE)に不満があるわけではありませんでしたが、単なる興味です。

わたしの環境では、ぷらら光は夜間に遅くなると言われているPPPoEの回線でも100Mbpsを超えていて、十分に速度が速くて満足していました。

という訳で、

  OCNバーチャルコネクトが使える光回線(ぷらら光、DTI光、OCN光V6アルファ)に乗り換えようか迷っているけど、速度はどんな感じ?

と気になっている方におすすめの記事です。

OCNバーチャルコネクトとは?

OCNバーチャルコネクトとはNTTが提供しているIPv4とIPv6の両方で通信できるサービスです。

IPv4?IPv6?なんだそれは?

と分からない方が多いかもしれませんが、要するに従来の回線とは異なる回線で通信が行えるということです。しかも、こちらの特別な回線は従来の回線で混雑しやすいルートを通らないので、利用者が増える夜間の時間帯でも安定した速度が保てます

  • 従来の回線はPPPoE
  • これらの特別な回線はIPoE

と呼ばれています。

イラストでめちゃめちゃ簡単に表現してみますとこんな感じです。↓

PPPoEとIPoEの違いのイラスト

OCNバーチャルコネクトと似たような他のサービスの例として

サービス名 事業者 利用できるプロバイダー
V6プラス 日本ネットワークイネイブラー(JPNE) enひかり、So-net、@nifty、おてがる光、DTI光 等
Transix インターネットマルチフィード enひかり 等
DS-lite IIIJmio MEC光、楽天ひかり
V6コネクト ASAHIネット Drive光
OCNバーチャルコネクト NTT ぷらら光 等

などがあります。どれも構造的にはすべて同じです。プロバイダーによって提供しているサービスが異なります。

8ヶ月間使ってみた感想

最初の3ヶ月間はずっとPPPoE回線でインターネットをしていました。その時はとっても快適で、どのサイトもパッと表示されて、動画も1080p・高画質で再生されていました。

OCNバーチャルコネクトを使い始めて感じることは、「PPPoE回線と使用感はほとんど変わない」という印象です。

しかし、実際に速度計測をするとIPoE(OCNバーチャルコネクト)よりPPPoEのほうが圧倒的に速かったです。

ダウンロード、アップロード、レイテンシとは?

ダウンロード(でかくトップに載ってる値です) → ファイルをPCやスマホに転送する速さ (Webサイト・動画見る)
アップロード → ファイルをPCやスマホから他の場所へ転送する速さ (ファイルを別の場所へ載せる)
レイテンシ アンロード済み → ゲームで安定してプレイできるか
レイテンシ ロード済み → 動画が安定して見られるか

を評価する値です。

皆さんもNetflixの速度計測サイトでご自身の速度を計測できます。
fast.com

↓ こちらは従来のPPPoEの回線速度です (有線LAN)。

2020-01-03 14時53分 PPPoE 有線の速度計測

2020-01-03 14時53分 PPPoEの有線の速度計測

↓ こちらがOCNバーチャルコネクトの回線速度 (有線LAN)。

2020-01-03 18時22分 OCNバーチャルコネクトの速度計測

2020-01-03 18時22分 OCNバーチャルコネクトの有線ANの速度計測

参考として、OCNバーチャルコネクトの無線LAN(5Ghz)の速度計測です

2020-01-10 11時54分 OCNバーチャルコネクトの速度

2020-01-10 11時54分 OCNバーチャルコネクトの無線LANの速度

「全部、昼間じゃねえか!」ということで夜も計測しました。昼は思い出して速度計測するんですが、夜は忘れがちです。ちなみに無線LAN(5Ghz)    です。

2019-12-07 21時40分 OCNバーチャルコネクト

2019-12-07 21時40分 OCNバーチャルコネクトの速度計測

夜は昼と比べて、速度が20%下がる感じです。それでもこの時間のPPPoEは無線LANでもダウンロード120Mbpsとか出ます。

  表とグラフにしてみた

Googleスプレッドシートで表に入力してみました。

2020年3月17日以前は無線LAN、3月20日以降は有線LANで計測しています。

  • OCNバーチャルコネクト
  • 使用したルーター:WG1200HS3(5GHz)
  • 福岡県
※ 有線LANのダウンロード速度は無線LAN×1.5倍くらいな感覚です。

12/19 21:19 がなかなかアホみたいによろしくない速度結果が出ていますね・・・

  • ダウンロード 3.3Mbps
  • レイテンシ ロード済み 1200ms

です。このとき、すぐにPPPoEに切り替えて速度を測ったら、

  • ダウンロード 120Mbps
  • レイテンシ ロード済み 49ms

でした。

OCNバーチャルコネクトでもたまにこういうことがあるようですね。

  今後も随時、速度計測の情報を更新していく予定です。

グラフにもしてみました。

スマートフォンだと右のほうが切れているかもしれません。

■ OCNバーチャルコネクトのダウンロード速度 2019年12月~ (2020年3月20日以降、有線LAN)

  無線の平均:98.7Mbps
  有線の平均:163Mbps

■ OCNバーチャルコネクトのアップロード速度 2019年12月~ (2020年3月20日以降、有線LAN)

  無線の平均:119Mbps
  有線の平均:137Mbps

■ OCNバーチャルコネクトのレイテンシ アンロード済み 2019年12月~ (2020年3月20日以降、有線LAN)

  無線の平均:16.9ms
  有線の平均:13.8ms

■ OCNバーチャルコネクトのレイテンシ ロード済み 2019年12月~ (2020年3月20日以降、有線LAN)

  無線の平均:72.7ms
  有線の平均:16.5ms

ロード済みにひとつに高い値が出てしまったので、他が全部、下の方に沈んでわかりづらくてすみません・・・ そのせいで無線の平均が高くなっています。

OCNバーチャルコネクトを使って気になったこと

先程も書きましたが、1日のある時間帯だけ、ロード済みに異常値が出ていましたが(12/19 21:19)、それ以降出ることはなくなりました。最近は安定してきているようです。

ちなみに12月中旬あたりにもOCNバーチャルコネクトとPPPoEがどちらも遅いときがありました。何が原因なのか分かりませんでした。どちらもYoutube動画を再生すると低画質の360pくらいになってしまいました。

そのときに速度計測をしてみても、100Mbpsを超えていて、なかなか不思議でした。  Youtubeのサーバーの問題かもしれません。

また、週に1度、OCNバーチャルコネクトに接続して    ゲーム実況生配信も行っていましたが、こちらの方は試合中のラグは感じず、Pingも低くて良かったです。

合わせて読みたいね!

人気ホラーオンラインゲーム「Dead by Daylight」をぷらら光でプレイ&Youtube liveで生配信をしてみました。事前に速度とpingを計測しています。ゲーム内のping値は低めで、ラグ等なく安定してプレイできました。また、IPoEのV6エクスプレス(OCNバーチャルコネクト)でも試しています。

両方の回線を数カ月間使ってきてレイテンシ アンロード済みの順位を付けるとしたら

有線OCNバーチャルコネクト有線PPPoE ≒ 無線OCNバーチャルコネクト無線PPPoE

といった感じです。

ダウンロード速度に関しては

有線PPPoE > 無線PPPoE > 有線OCNバーチャルコネクト無線OCNバーチャルコネクト

です。めっちゃシビアに使いたい方は

  オンラインゲームするときは有線LANで OCNバーチャルコネクト
  動画見たり大きいファイルをダウンロード&インストールするときは PPPoE

という風に切り替えて使い分けると良いのかもしれません。

ちなみにわたしは切り替えて使おうと思っていましたが、めんどくさくなって、もうOCNバーチャルコネクトのみで繋いでいます。ゲームも安定しているし、ダウンロード100Mbps出るので動画も高画質で映るし、問題ないです。

最近、DTI光のOCNバーチャルコネクトが遅い?

(追記) 2020年7月7日

この所、DTI光のOCNバーチャルコネクトの速度が遅くて困っている方からのアクセスが増えています。

Twitterでもちらほら速度計測の結果が書かれています。

他にもありますが、PPPoE (IPv4) を使っている方のツイートかもしれないので載せませんでした。

おそらく@nifty光のV6プラスのようにDTI光も公平制御を行っているのかな?と勘ぐっています。2020年4月から行われているniftyのV6プラスの公平制御については下記の記事で詳しく書いています。

2020年4月から「@nifty光のV6プラスの夜の速度が遅くなった」という声をよく見るようになりました。理由は公式のお知らせに書かれているように公平制御が関係している可能性があります(IPv6接続オプションも対象)。詳しく解説や独自の考察と乗り換え先のおすすめのプロバイダーについても載せています。

日々計測していると、いまの所、ぷらら光のOCNバーチャルコネクトでは夜に極端に速度が遅くなる現象は起こっているようには見えません。


DTI光は2020年7月から新規申込者はV6プラスで接続されるそうです。

サポートに電話をするとV6プラスに変更してもらえるといった声があるので、問い合わせてみると良いかもしれません。

ご利用プラン/お申し込み時期別VNE早見表

まとめ

  OCNバーチャルコネクトのほかにV6プラスなんかもありますが、どちらが良いのでしょうね。Twitterなどで評判を調べてみると、V6プラスでも「遅い」と憤慨している方をちらほら見かけます。

最近人気のIPoE回線ですが、

「ぜったいに100%速くなる!」と過度な期待はしないほうが良い気がしています

たしかに理論上はIPoEはPPPoEよりも速くなる構造を持っていますが、利用者が増えてくればその分遅くなる可能性があります。

しかし、OCNバーチャルコネクトは昼も夜も同じような速度(100Mbps前後)が出ているので、PPPoEより変動が少なく安定していると言えます。※ PPPoEは昼間200Mbps出ていたのが夜になると100Mbpsくらいに落ちたりしますので。

ということで、

速くなったら儲けもん

みたいな気持ちでIPoE回線の光回線に申し込むと良いかもしれない。

高速通信といえばnuro光が有名ですが、最近はエリアが北海道まで拡大してじょじょに使える地域が増えています。確実にオンラインゲームをばりばりやりたい方には良いかもしれませんが、まだまだエリアが限られていますね。

わたしは「ぷらら光」をもう1年くらい使っています。

縛りもないし月額3,600円で安いし、全体的に満足しているので、今のところ他へ乗り換える予定はありません。バーチャルコネクト(V6エクスプレス)も12月下旬に一時的に遅くなりましたが、現在、2020年9月ですが1日通してずっとダウンロード速度が120Mbpsくらいなので安定しています。それ以下にも以上にもならないです。逆に言えば、120Mbps以上の速度を求めている人にはおすすめできません。

  OCNバーチャルコネクトじゃなくて「V6プラス」に移行したい方へ

V6プラスといえば「So-net 光プラス」に加入する人が多いですが、いかんせん2年縛りがあるのでなんだかなって感じです。最近は縛りがなくて料金が安いV6プラス回線もちらほら出てきています。

例えば・・・
enひかり」(月額3,480円 V6オプション入れた料金)
おてがる光」(月額3,430円 V6オプション入れた料金)

などです。enひかりは、使っている人の話を読んでいるとサポートも良く、速度もなかなか良さそうです。おてがる光のトップページにはIPv6としか書かれていませんが、メールで問い合わせたら、V6プラスを使っているそうです。

enひかりは「公平制御や速度制限を行っていない」と問い合わせで答えていたので(2020年6月)、いまのところ、速度への不安はないと思います (今後どうなるか分かりませんが!)。

合わせて読みたい

光コラボ「エキサイト光」から「ぷらら光」に事業者変更で乗り換えて8ヶ月。評判が悪いと言われているが、実際に使い続けてどうなのか、感想や速度の計測について詳しく載せています。また、乗り換えてインターネットライフがどう変わったかについても書きました。

V6プラスオプション付けても月額3,480円の「enひかり」もなかなか良いです。

「enひかり」の評判がとても良いですが、料金やサービス内容や速度、工事費なども含め、個人的にナイスだわ!と思う箇所や注意するべきポイントについて書きました。IPoEはオプションで追加できますが、transixよりもV6プラスがおすすめ。また、事業者変更承諾番号の取得が無料なので他の光コラボにも乗り換えやすいです。

速度制限してるプロバイダーを調べてみました。

V6プラスの速度が遅いと感じている方が増えている原因として、近年、プロバイダーが通信速度制限を行っている場合があるようです。IPoEでも公平制御を行っていない光回線プロバイダーについて実際に問い合わせた結果を載せています。
スポンサーリンク