自分に合った光回線がすぐに分かるYES/NO診断チャート

星の数ほどプロバイダーが多い昨今ですが、どこの業者が自分にぴったりなのかすぐに分かるチャートを作ってみました。「どこのプロバイダーにしようか、悩みまくってどうしよう!」という方は是非、参考にしてみて下さい。

2022年10月版です。

速度が遅くなるという声が多く見られるプロバイダーは除外しています。

光回線を引きたいあなたへのYES/NO診断チャート

Q1
2年・3年縛りは嫌だ!

結果へ飛ぶ A B C D E F

動作しない方は下記の画像でやってみて下さい!

光回線のYES/NOチャートの画像

結果へ飛ぶ A B C D E F

  A を選んだあなた

nuro光」がおすすめです。nuro光はSo-netの光回線サービスです。

最近 (2022年9月)、SNSなどでnuro光利用者による速度低下の声が多く見られるので、改善されるまで申込みは待った方が良いかもしれません。
nuro光 月額料金
マンション 5,217円(税込)
戸建て 5,217円(税込)
契約期間・縛り 2年毎 自動更新
(違約金 3,850円)

特徴は・・・

  • 工事費が無料 (毎月割り引かれる)
  • 速度がどこよりもめちゃんこ速い (ダウンロード最大2Gbps)
  • ゲームバリバリしたい、動画めちゃめちゃ観まくりたい人にオススメ
  • Youtubeに動画を毎日ガンガンアップロードする人にも良い
  • 2年縛りあり

あと、So-net公式のオフィシャルの特設サイトから申し込むと、4万5千円のキャッシュバックが受けられます。




関西エリアに住んでいる人限定

関西エリアにお住まいなら eo光も良いです。

速度は1Gbpsコース・5Gbps・10Gbpsコースが選べます。

他社のプロバイダーなどから乗り換える際に、違約金などを最大50,000円現金で還元してくれる特典もあるので、なかなかお得です。

eo光 1GB 月額料金
  マンション 3,248円 (税込) [2年目 5,448円]
 戸建て 3,248円 (税込) [2年目 5,448円]
契約期間・縛り 最低利用期間:2年間
(違約金 5,110円)
  • 工事費が実質無料 (毎月割り引かれる)
  • 最大12ヶ月2,200円引き
  • mineoとセット割できる (月330円割引)
  • 他社違約金補填(撤去・違約金)最大50,000円
  • 家族でがんがんYoutubeみたりする人におすすめ
  • 商品券1万円プレゼント
  • 関西限定

となっております。

EO光

  B を選んだあなた

Bのプロバイダーは・・・

  • 工事費無料 (毎月割引してくれる)
  • 速度は最大1Gbps
  • YoutubeやNetflixなどの動画を見たり、ゲームするくらいはまったく問題ない回線

となっております。

「月額料金5ヶ月無料」特典を貰いたい方へ

 「OCN光は2022年9月8日から、月額料金が5ヶ月無料になるキャンペーンを行っています。

OCN光のキャンペーンのスクリーンショット

OCN光 月額料金
  マンション 3,960円(税込)5ヶ月間 無料
 戸建て 5,210円(税込)5ヶ月間 無料
契約期間・縛り 24ヶ月毎 (違約金 3,600円)

月額料金が安い上に、新規回線工事費無料だけでなく、5ヶ月無料キャンペーンが行われています。※ 11月30日までです。

その上、OCNモバイルONEを契約していると、月額料金が220円安くなるのでかなりお得です。
OCN光の公式サイトで詳細をチェック

キャッシュバックをたっぷり貰いたい方へ

So-net光も工事費を48ヶ月に渡って割り引いてくれますので実質無料です。

48ヶ月というと4年ですので、なかなか長いと感じるかたも多いかもしれません。ずっとSo-netを使い続けるぞ!という方には良いと思います。

月額料金はちょっとお高めですが、最大60,000円のキャッシュバックがもらえます。

2022年4月、So-net光の速度が安定する「さくさくスイッチ」オプションが登場した後に、速度低下を感じている方が結構多いので、速度安定第一の方は他のプロバイダーのほうがおすすめです。
So-net 光 プラス 月額料金
  マンション 4,928円(税込)
 戸建て 6,138円(税込)
契約期間・縛り 24ヶ月毎
(違約金 戸建 4,580円、マンション 3,480円)

ドコモのスマホを持っている方へ

OCNforドコモ光」も工事費無料です

特長は・・・

  • ドコモのスマホ持ってるとセット割になる
  • ドコモポイント2000ptもらえる
  • ルーター無料
  • 20,000円キャッシュバック

となっております。

ドコモのスマホで「ギガホ」「ギガライト」なら毎月1,100円スマホ料金が安くなりますが、安めのプラン(はじめてスマホプラン、ahamo等)で使っている場合は割引が一切効かないので、他社でも良いかもしれません。

ドコモ光 月額料金
  マンション 4,620円(税込)
 戸建て 5,940円(税込)
契約期間・縛り 2年毎
(戸建タイプ5,500円
マンションタイプ4,180円)

安心のNTTグループ『OCNforドコモ光』

auのスマホを持っている方へ

DTI光のスクリーンショット

また、  DTI 光は2年縛りはないのですが、7ヶ月以内に解約すると工事費分のキャッシュバック(17,000円~)がもらえないので注意です。

その上、auのスマートフォンをお持ちの方はセット割が適用されるのでお得になります。どちらも同じ割引額です(500円 or 1200円)。

DTI光 月額料金
  マンション 3,960円(税込)
 戸建て 5,280円(税込)
契約期間・縛り なし
(しかし、7ヶ月以内の解約は工事費代のキャッシュバックなし)

めっちゃ早くキャッシュバックをもらいたい方へ

ASAHIネットは工事費代のキャッシュバックが最短3ヶ月でもらえます。

しかも、新規加入者にはスタートキャンペーンで2年に渡って月額料金の割引があります。こちらもauのスマホとのセット割があります。

老舗のプロバイダーですけれど、キャッシュバックがある分、少し月額料金が高めです。

ASAHIネット 月額料金
  マンション 4,070円(税込) [2年後 4,488円]
 戸建て 5,060円(税込) [2年後 5,698円]
契約期間・縛り 最低利用期間1年



頻繁に引っ越しをする方へ

ビッグローブ光も工事費無料で、しかも引っ越しの際にかかる工事費も費用もかかりません (3年契約の場合)。その上、キャッシュバックも30,000~40,000円もらえます。

ビッグローブ光 月額料金
マンション 4,378円(税込)
戸建て 5,478円(税込)
契約期間・縛り 36ヶ月毎
(違約金:マンション 3,360円、戸建て 4,230円)

【AT独占】ビッグローブ光(BIGLOBE光)

少しお高めのルーターを無料レンタルしたい人へ

GMO光アクセス」(=とくとくBB光)で急遽、工事費無料キャンペーンが始まったので追加しました。

GMO光アクセスは2021年にサービスが開始されたGMOの新しい光コラボ回線です。

2021年7月にサポートに個人的に問い合わせた時は「速度制限は行っていない」と返答がありましたので、速度は安定していると思います。

その上、無料で高性能なルーターがレンタルできます

新規回線契約の場合は、36ヶ月以内の解約で工事費残債が発生しますので、1年・2年で引っ越しの予定がある方は他の回線を考えても良いかもしれないです。

他社から乗り換えの場合は、工事費残債・最低利用期間がありません。

GMO光アクセス 月額料金
マンション 3,773円(税込)
戸建て 4,818円(税込)
契約期間・縛り 最低利用期間 36ヶ月

しかも、他社からGMO光アクセスに乗り換える際に、今使っているプロバイダーの違約金や工事費の残債を21,000円支払ってくれるキャンペーンが行われています。

GMOとくとくBB-GMO光アクセス-

月額料金を極限まで安くしたい方へ

NEXTという会社が運営している @スマート光は工事費無料だけでなく、月額料金がかなり安くなっています。

@スマート光 月額料金
マンション 3,630円(税込み)
戸建て 4,730円(税込み)
契約期間・縛り なし

この価格でV6プラスが無料で利用できます

  C を選んだあなたは・・・

現在、Cのプロバイダーはありません。

  D を選んだあなたへ・・・

2年・3年縛りが嫌だ

という方にオススメなのが、

  • enひかり」(月額3,718円(税込) 高速回線オプション付けた場合の料金)
  • おてがる光」(月額3,773円(税込) 高速回線オプション付けた場合の料金)
  • @スマート光(月額3,300円 (税込) 高速回線オプション込みの料金)
  • DTI光(月額 3,960円 (税込) 高速回線オプション込みの料金)

です。これら3つの業者は

  • 縛りがないので、いつ解約してもお金がかからない
  • 新規回線を引く工事の場合は16,500円~かかる
  • すでにフレッツ光やコラボ光を使っている人は乗り換え時の工事費無料
  • 最近流行りの安定した回線「IPv4 over IPv6」である「V6プラス」「クロスパスに対応

それぞれのプロバイダーを詳しく紹介すると・・・

  enひかりはとにかく月額料金が安くて人気。高速回線のIPoEをオプションで付けても合計3,718円(税込)なのでお得。ahamoやpovoなどのスマホを使っていると、さらにこの料金から110円割引になる。

enひかり 月額料金
マンション 3,718円(税込)
戸建て 4,818円(税込)
契約期間・縛り なし

しかも、新規回線を引く場合の戸建ての工事費が16,500円なので他より安いです(他のプロバイダーは19,800円)。

たまに無線LANルーターが1,100円で買えるキャンペーンを行っている場合があります。その上、速度が遅くなったらサポートに相談できるので安心感あり。

目を引くような大きな特典はありませんが、ユーザー目線でいろいろ考えてくれるプロバイダーなので、私的にはかなりおすすめ◎

enひかりの月額料金や他社との比較、速度の評判、申込前に気を付ける注意点などの他にメリット・デメリットについて書いています。工事費は有料ですが、縛りがなく公平制御を行っていません。IPv6で選べるV6プラスやクロスパスについても紹介してます。

2019年11月18日にサービス提供開始した おてがる光も2年縛りがなく、月額3,773円(税込) (高速回線 “クロスパス” のオプションを入れた場合の合計価格)とかなり安いので、少しでも節約したい方にぴったり。

おてがる光 月額料金
マンション 3,773円(税込)
戸建て 4,873円(税込)
契約期間・縛り なし

※ IPoEのオプション込みの合計金額

さきほど紹介した @スマート光が2022年7月1日から縛りが無くなりました。

料金形態が2種類あり、

  • 格安プラン:月額料金が超安い(3,300円) + 工事費有料(16,500円)
  • 通常プラン :月額料金が安い(3,630円) + 工事費無料(0円)

のどちらかを選ぶ必要があります。いずれかを選んでも縛りがありません。

@スマート光 月額料金
マンション 3,300円(税込み)
戸建て 4,400円(税込み)
契約期間・縛り なし

DTI 光は老舗のプロバイダーで、2年縛りがありません。auのスマホを持っている場合は月額料金が割引になります。

工事費は有料ですが、7ヶ月以上利用するとキャッシュバックが20,000円貰えます (マンションタイプは17,000円)。

DTI光 月額料金
  マンション 3,960円(税込)
 戸建て 5,280円(税込)
契約期間・縛り なし
キャッシュバック マンション:17,000円
戸建て:20,000円

他社から乗り換えの場合・・・

  • 他社から乗り換えをしたいが、縛りなしの光回線が良い

という場合は、「GMO光アクセス」も乗り換えの場合、縛りがないのでおすすめです。

詳しくは「D」の

GMO光アクセスの項目

をチェックしてみてください。

E を選んだあなたへ・・・

楽天ひかりのサイトのスクリーンショット

乗り換えで申し込みたい場合、  楽天ひかり がおすすめです。

なぜ、おすすめなのかと言いますと、

1年間 月額料金が2,000円引き になる

という、なかなかとんでもないキャンペーンが実施されています。

戸建てなら3,080円(税込)、マンションタイプなら1,980円(税込)が13ヶ月割引が続きます。

その上、Rakuten UN-LIMITをすでに契約 or 同時に契約を行うと、楽天ひかりが1年間無料になります。

楽天ひかりの月額料金が1年無料になるので、工事費代がほぼ相殺される感じです。

もちろん、Rakuten UN-LIMITを契約していなくても、1年間1,980円(税込)(戸建ては3,080円(税込))で利用できるのでそれだけでも十分お得です。

楽天ひかり 月額料金
マンション 4,180(税込)
戸建て 5,280円(税込)
契約期間・縛り 2年
(違約金 マンション 4,180円、戸建て 4,280円)

工事費は一般的な光回線の料金です。※ 16,500円(マンション)、19,800円(戸建て)

 F を選んだあなたへ・・・

頻繁に引っ越しする可能性がある方は、引っ越し移転費用無料の ビッグローブ光がおすすめ。

引っ越しまくってもOKなプロバイダーはビッグローブ光以外にほぼ無い状況です。

@niftyも一応、同じく移転費無料ですが、以前、公平制御を行った事があるのでわたし的にはあまりおすすめしてません。

しかも、ビッグローブ光は最初にかかる工事費も実質無料になります。

また、注意すべき点は「ビッグローブ光は3年契約」です。

3年以内に解約すると違約金が11,900円かかります。引越し後もずっと「長くビッグローブ光を使っていくぞ!」と考えている方には良いと思います。それと、キャッシュバックが4万円もらえます。

たまに1万円増額クーポンが発行されている時がありますので (月に2回)、その時期に申し込むとお得です。以下のサイトで発行時期の傾向などを書いています。

ビッグローブ光では通常のキャッシュバックに追加で1万円増額クーポンを配布している時があります。傾向としては1ヶ月に2回配布されて、火曜日から月曜日までの1週間のみです。加入を考えている方はクーポンが配布されていないか調べてから申し込むと良いです。
ビッグローブ光 月額料金
マンション 4,378円(税込)
戸建て 5,478円(税込)
契約期間・縛り 3年毎
(違約金:マンション 3,360円、戸建て 4,230円)

  全部読まれた方は分かると思いますが、光回線プロバイダーには特長が2つある事にお気づきでしょう!

それは・・・

  2年・3年縛りがないが工事費有料
  2年・3年縛りがあるけど工事費無料

この2つのパターンです。

私的には工事費が有料であっても、2年・3年縛りがないプロバイダーがおすすめです。

これから 5G の無線でばんばんインターネットができる世の中になっていくようなので、光回線を解約したい方も出てくるかもしれません。今すぐじゃないですが、2~3年以内には5Gが普及してくると思われます。なので、将来的に考えても

縛りがあるものはキツイ

かもしれないですね。

それぞれライフスタイルが違うので、一概にこれが良い、とは言えません。引っ越しの予定があるか、等などでどのプロバイダーが自分に合っているか変わってきます。

また、光コラボから光コラボへ乗り換える場合 (← 事業者変更と呼びます)、工事費はかからないのでどこを選んでも大丈夫です。

上に書いたように2年・3年契約など縛りや違約金のないプロバイダー、auセット割になるプロバイダーもあります。

どこが良いか分かんねえよ!!という方のために・・・

筆者が個人的におすすめしたいのは、

速度が安定しているという評判が高いenひかりGMO光アクセスあたりです。

実際に開通した方の声などを読んでいると、このいずれかを選んでおけば「やっちまった!!」という失敗はほとんどないと思います。

是非、ゆっくりじっくり考えてみて下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク