当サイトはアフィリエイト広告を使用しています (一部を除く)

ぷらら光からNuro光に乗り換えた場合、どれくらいお得なのか。

ぷらら光は新規契約できなくなり、これからお客が減っていきます。

お客が減れば速度もアゲアゲ!と思うかもしれませんが、お客が減るということは回線維持にかかるコストの収入源が減るということになります。

今後、ぷらら光の速度が落ちてきたりして、サービスに不満が出て、乗り換える方も出てくると思うので、乗り換え先としてNURO光はどうなんだと検証していきたいと思います。

  光回線サイト運営9年目の筆者が書いています。

  ぷらら光とNURO光の料金比較

2024年5月現在の料金です。

ぷらら光 NURO光
月額料金 マンション 3,960 円 (1ギガ) 5,200円 (2ギガ)
5,700円 (10ギガ)
月額料金 戸建て 5,280 円 5,200円 (2ギガ)
5,700円 (10ギガ)
事務手数料 0円 3,300円
工事費 16,500円~ 44,000円 (36か月割引)
実質無料
契約期間 なし 3年契約
違約金 なし 3,850円 (1ギガ)
4,400円 (10ギガ)
キャッシュバック 最大55,000円 60,000円
ルーターレンタル 無料 無料

いまはまだぷらら光のほうが安いです。

2024年夏からは「NURO光 (マンション)」という新しいコースができます。

そちらの比較は以下です。

ぷらら光 NURO光 (マンション)
月額料金 マンション 3,960 円 (1ギガ) 3,850円 (2ギガ)
4,400円 (10ギガ)
事務手数料 0円 3,300円 (未定)
工事費 16,500円~ 不明 (おそらく実質無料)
契約期間 なし なし
違約金 なし なし
キャッシュバック 最大55,000円 不明
ルーターレンタル 無料 おそらく無料

いままのプラン「NURO光 for マンション」では40戸以上が対象でしたが、新プランの「NURO光(マンション)」は戸数関係無しで、集合住宅なら入れるようになるそうです。

NURO光(マンション)の図

■「NURO 光 for マンション」、新プランの提供および価格変更について

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001436.000000196.html

NURO光に乗り換えるとどれくらいお得になるのか

2024年夏以降、マンションやアパートにお住まいならぷらら光からNURO光(マンション)に乗り換えると、月額110円お得になります。

それだけでなく、速度も最大1ギガから2ギガに速くなります。

10ギガの場合は440円出費が増えますが、速度はより速くなるので、高画質の動画を見たい場合はおすすめです。

といっても、1ギガでも十分、Youtubeで4K動画を見れるので、個人的には2ギガコースでも問題ないと思います。

マンションにお住まいの方はとりあえず、サービス開始の2024年夏にNURO光(マンション)でおそらく新規加入者用のかなりお得な特典が出されると思うので、それまで待っておくと良いと思います。

戸建ての方は現在、いろいろお得な特典が出ているので下記のSONY公式限定サイトでチェックしておくと良いです。

NURO光の公式限定サイトをチェックする



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク