LINEモバイルと光回線を使ったネット生活スタイルを考えてみたよ

line-mobile

もはやスマートフォンを持っているほとんどの人が使っているメッセージツール「LINE」。「今帰るよー」「明日何してるの?」など家族や友達の間での連絡ツールになっていると思います。もはやインフラといっても良いレベルにまで達しているのではないでしょうか。

そんなLINEが「LINEモバイル」としてMVMO産業に参入して早3年ちょっと経ちました。

  【LINE】今夏を目処にMVNO事業「LINEモバイル」を開始することを発表 | LINE Corporation | ニュース http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2016/1289

現在、多くの人がスマホでインターネットを使っていますが、そのほとんどはドコモやau、ソフトバンクの端末です。

LINEモバイルのサービスが出たことによって、ドコモやau、ソフトバンクを使わなくても、ほとんど問題なく日常生活が送れるようになっています。※ しかし、ご実家に年配のご両親がおり、ガラケーでしか連絡を取り合わないという場合は難しいです。

  LINEモバイルを利用し、どういうライフスタイルを送ると、どのくらい安くインターネットライフが送れるかシミュレーションしてみようと思います。

どんなプランがあるのか

LINEモバイルには、現在、3つのプランがあります。

  「LINEフリープラン」では月額料金は500円となっています。500円で、LINEのやり取り(アプリでの通話・トーク)が制限なく使い放題になります。

  また上位プランの  「コミュニケーションフリープラン」では、通話やトークはもちろん、LINE、Twitter、Facebook、Instagramはデータ消費がやり放題です。月額料金は3GBで1,100円

  その他にはLINE MUSICなどの音楽配信サービスをデータ通信量に含めないプラン「MUSIC+プランもあります。月額料金は1,810円~です。こちらはコミュニケーションフリープラン、+LINE MUSIC利用の際にかかるパケット通信代が無料になります。※注意なのが、LINE MUSICの月額費用はかかります。

  シミュレーションしてみる

今までのライフスタイル

  外出先

約6000円 (ドコモ/au/Softbankのスマホを利用 :通話・パケット代など )

  自宅

0円 (スマホで代用)

6000+0円 =

[ 合計 約6000円 ]

外出先でも家でもキャリアの電波を使っています。なので、Youtubeを見たり、LINEでやりとりするのも全部、キャリアの通信の容量から使用します。

  2018年にソフトバンクが「ウルトラギガモンスター+」というYoutube見放題で50GB使えるプランを出しました。こちらは基本料+5,480円となっていますが、家族で契約なし、でソフトバンク光使わない、新規・機種変更しないとなると7,480円になりますので、なかなかお高いです。

LINEモバイルと光回線を使ったこれからのライフスタイル

外出先

外出先でスマホを使っている男のイラスト

  オレ、20歳!大学生の翔太!今日も学校!遅刻遅刻~~!そんな忙しい朝でも欠かせないのが、友達とのLINE。「マジでパケ死」そんなLINEもパケ死なずにやり取り放題しちゃってるこの頃。いかがお過ごしでしょうか。昼休みはLINE MUSICで音楽を聴きながら、図書館で勉強!「こんなオレでも勉強するんだぜ」アピールを自撮り写真と共にツイッターに投稿。久しぶりに親とLINEで電話するかー。親父が入院とか?マジかよ。たまにはしゃべらないとダメだな~・・・

自宅

家でインターネットを使っている女のイラスト

  家に帰ってきてとりあえず、パソコンの電源ON。あとはスマホを充電して・・・と。夕飯食べた後は、のんびりと海外ドラマを見る。最近、オレの友達の間で「ウォーキング鉄塔」流行ってんだよな~。huluで見放題だから、めっちゃ嬉しい。しかも、4Kで見れるから俳優の肌のきめ細やかさまで分かっちゃう。ドーランの種類まで見分けられるようになっちまったぜ!そういえば、インスタで仲良くなったカナダの友達からSkype来てたんで、動画チャットしたぜ。最高なデーだ。

  外出先

月額1100円 (LINE Mobile) 3GB 

  自宅

月額4000円 (光回線) 

1100円+4000円 =

[ 合計5500円 ]

といったパターンが最適ではないかと思います。

グラフで比較してみました。

キャリア回線とLINE mobile & 光回線の比較グラフ

自宅では光回線を使えば、スマホやパソコンで高速でサイトを見れます。光回線は速度制限がありません。インスタグラムの写真表示もパッと、と表示されます。

あとはYoutubeを見たり、NetflixやHuluなどの映画を見たり、なんなら、Youtubeに動画をアップロードしたりなんていうことも光回線があれば追加費用なしでできちゃいます。

その他にはゲーム(Switch、PS4など)のゲームのダウンロードやアップデートなどもじゃんじゃん速度制限を気にせず可能になります。

家族やカップルなどで生活をしている場合、

  • 家では光回線の契約
  • それぞれがLINEモバイルと契約

という風にすれば、今まで3~4万かかっていたのが、1万~2万くらいまでに家庭内の総支出が抑えられます。LINEモバイルと光回線の組み合わせは、増税後に通信費の節約を考えている方にもおすすめです。

光回線は「定額制」なので、いくら使い続けても月額料金以上の金額を支払うことはありません。

基本的に、動画などはあまり外出先で見ない、家で高画質動画をバリバリ見る、という風にライフスタイルを変える必要がありそうです。どうしても外出先で高画質Youtubeなど見たい場合は、マクドナルドとかケンタッキー、スターバックスなどでWi-Fiを使えば良いかもしれません。まぁ低画質であれば、Wi-Fi使わずに低速モードで視聴できるようになるようになるのかもしれませんけれど。

LINEモバイルを使えば、LINEをしまくって通信料で制限されたり、通話しまくってとんでもないパケットになって高額請求をされることもありませんので安心ですね。

しかも、速度が速いと評判が良いです。

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

LINEモバイルの光回線パックはあるのか?

2019年10月現在、LINEでは光回線サービスは提供していません。なので、パックもありません。もしかすると今後は出てくるのかもしれませんね。

光回線はどこが良いの?

LINEが光回線をやっていないということで、他社での光回線で特にオススメしたいのが…

  • DTI光 (月額4000円以下でキャッシュバックもらえる)  
  • enひかり (高速回線オプション付けても月額3,480円なので激安)
  • ぷらら光 (月額料金が安くて、無料で無線LANルーターレンタルできる)  
  • Nuro光 (速度2Gbpsでキャッシュバックあり)

この4つです。

こちらの3つの光回線サービスについては、当サイトで色々紹介しているので参考になさって下さい。個人的には、4年使ったエキサイト光から2019年8月にぷらら光に乗り換えましたが、めっちゃ快適です。

■ ぷらら光へ乗り換えの流れた時の記事

光コラボから他の光コラボに乗り換えた時の体験談を書きました。2019年7月から工事費無料で事業者変更が可能になりました。エキサイト光からぷらら光に移行して速度も向上し満足しています。MEC光も基本的に同じ乗り換え方法なので参考にしてみて下さい。

■ 自分に合った光回線がすぐに分かるYES/NO診断チャート

星の数ほどプロバイダーが多い昨今ですが、どこの業者が自分にぴったりなのかすぐに分かるチャートを作ってみました。「どこのプロバイダーに...

回線の速さの評判は人によって違う。エキサイト光が遅い、という人や、OCNが遅いという人、また地域によっても異なる。しかも、たくさんの人が同じ時間に殺到すると遅くなることもある。

あと、ソフトバンク光は電話対応が非常に評価が分かれているので(サポートなど) 周りに実際に契約をした人から話を聞いたり調べてから、契約した方が良いかもしれません。

自分のライフスタイルにぴったり合った、インターネット生活を模索してみて下さいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク