当サイトはアフィリエイト広告を使用しています (一部を除く)

【2024年2月版】今申し込むとめっちゃお得な光回線キャンペーン特集

nuro光キャンペーン用のイラスト

2024年2月になりました。もうバレンタインデー!

2024年2月だから安い!というプロバイダーを紹介しています。4月になるとめちゃめちゃ混み合うので、申込みはマジでお早めに。

enひかり

enひかりの料金のスクリーンショット

ウェブ広告などには一切出てきていませんが、知る人ぞ知る、かなり根強い人気がある「enひかり」です。2024年2月時点でフレッツ系回線の速度ランキング1位です(「みんそく」にて)。

enひかりの月額料金や他社との比較、速度の評判、申込前に気を付ける注意点などの他にメリット・デメリットについて書いています。工事費は有料ですが、縛りがなく公平制御を行っていません。IPv6で選べるV6プラスやクロスパスについても紹介してます。
enひかり
 月額料金 マンション 3,520円 + [高速回線IPoE:198円/月] (税込)
 月額料金 戸建て 4,620円 + [高速回線IPoE:198円/月] (税込)
 工事費 マンション・戸建てどちらも16,500円
キャンペーン IPoE対応ルーターが1,980円(税込)で買える

ヨドバシで5,920円で販売されている「  無線LANルーター「WG1200HP4」(IPoE対応)が1,980円で買えるキャンペーン」が行われています。

「enひかり」は高速回線のIPoEオプション(V6プラス)を追加しても月額料金が4,000円以下で2年縛り・違約金がありません

また、「enひかり」の担当の方に聞いたところ「速度制限は行っていない」という話なので、安定した速度を求めている方にはめちゃめちゃおすすめです。

「enひかり」はキャッシュバックなど大きな特典はありませんが、サポートや速度の評判が良く、着実なイメージがあります。

通常の「enひかり」以外の、

  • 混雑時に速度が落ちる可能性があるenひかりLite」(月額3,270円) ▶ 工事費無料
  • 速度最大10Gbpsのenひかりクロス」(月額5,445円) ▶ 工事費無料

こちらの2つのコースでは工事費がキャンペーンで無料になっています。(いつ終わるか分からないので、お申し込みはお早めに)

enひかりの公式サイトでキャンペーンの詳細を見る

GMOとくとくBB光

GMO光アクセスのGWキャンペーンの画像

GMOとくとくBB光
月額料金 マンション 3,773円(税込)
月額料金 戸建て 4,813円(税込)
工事費 マンション 25,300円 → 毎月割引で実質無料
戸建て 26,400円 → 毎月割引で実質無料
キャンペーン
  • キャッシュバック 5,000円 + 乗り換えの際の解約金や工事費残債がある場合は 60,000円まで
  • ルーターレンタル無料

新規回線としてGMOインターネットグループの光回線サービス「GMOとくとくBB光」を下記の特設サイト経由で申し込むとキャッシュバック特典 5,000円キャンペーンを行っています。

  乗り換えの方におすすめ

また、他のプロバイダーからGMOとくとくBB光に乗り換える場合、違約金や工事費残債があれば最大で 65,000円もらえます

● キャッシュバックは11ヶ月目にもらえます

2023年12月から始まった大感謝祭キャンペーンは今月でラストとなります。

大感謝祭は【2024年3月1日(金)午前9時59分】で終了です。

DTI光

DTI光のスクリーンショット

「DTI光」がなかなかの額のキャッシュバック特典を行っています。

  • 戸建てタイプ:キャッシュバック 20,000円
  • マンションタイプ:キャッシュバック 17,000円

しかも、他社回線から乗り換えした人に10,000円もらえるキャンペーンが始まりました。

その上、Wi-Fiルーターも貰えちゃいます。以前より特典が増えました。

DTI光
 月額料金 マンション 3,960円 (税込)
 月額料金 戸建て 5,280円 (税込)
 工事費 22,000円 (税込)
キャンペーン
  • 新規回線の申し込みでキャッシュバック17,000円~20,000円
  • 他社からの乗り換えでキャッシュバック10,000円
  • 申込者全員にWi-Fiルータープレゼント

DTI光2年縛りがないのがメリットです。いつ解約しても違約金がありません。

しかも、口座振替で月額料金を支払えるので、クレジットカードを持っていない方でも安心して利用できます。

また、auのスマホを使っている方は「DTI 光 × au セット割」(最大1,320円)が利用できます。

DTI光の公式サイトでキャッシュバックの詳細を調べる

おてがる光

おてがる光のスクリーンショット

新しく登場した「おてがる光」が、

  • 新規会員の方は初月無料
  • 工事費実質無料
申込後、「おてがる光お支払い方法登録用紙」と 「アンケート用紙」を返送するとキャンペーンの対象になります。

「おてがる光」は高速回線のIPoEオプション(V6プラス)を追加しても3,773円なのでかなり安いです。しかも、2年縛りがありませんのでいつ解約しても違約金がかかりません

おてがる光
  月額料金 マンション 3,608円 + [高速回線IPoE:165円/月] (税込)
  月額料金 戸建て 4,708円 + [高速回線IPoE:165円/月] (税込)
  工事費 マンション16,500円・戸建て19,800円
キャンペーン
  • 工事費無料
  • 月額料金1ヶ月無料
  • 新規申し込みの場合、1年間毎月550円引き

他にも新しい特典ががんがん出ているので、詳しい情報は下記の公式サイトで調べてみて下さい。
おてがる光の公式サイトで最新キャンペーンを見る

AsahiNet光

光回線の老舗といえば、「ASAHIネット」という印象があるプロバイダーです。2023年の「RBB TODAY ブロードバンドアワード」において「プロバイダ部門 総合満足度1位」を獲得しています。

以下は基本情報です。

AsahiNet光
 月額料金 マンション 4,480円 (税込) ⇨ 3,740円 (36ヶ月間)
 月額料金 戸建て 5,698円 (税込) ⇨ 4,840円 (36ヶ月間)
 工事費 22,000円 (税込)
キャンペーン
  • 月額料金 3年間最大680円割引
  • キャッシュバック最大22,000円
  • 無線LANルーター貰える

いままではあまり特典などを出さなかったですが、最近はなかなかお得になってきているようです。

2022年5月1日~2024年3月31日まで (随時、期間が延長しています)

  • 新規回線申込みで最大22,000円キャッシュバック
  • 無線LANルーター「WG1200HS4」か「WG1200HP4」プレゼント

ということでなかなか太っ腹なキャンペーンが始まりました。

一番の変更点は、いままでPPPoEのみ対応だったのが、2021年4月1日からIPv4 over IPv6も使えるようになりました。これで他のプロバイダーと同じように速度が安定した回線が利用できます。

So-net光プラス

So-net 光 プラスの50,000円キャッシュバックの画像

なんと、Sonyの固定光回線「So-net 光プラス」でキャッシュバック最大50,000円キャンペーンが行われています。

新規回線申込みの場合は

1回目:6カ月後の15日より45日間 30,000円付与
2回目:12カ月後の15日より45日間 20,000円付与
(合計 50,000円)

事業者変更の場合 (他のプロバイダーからの乗り換え)

1回目:6カ月後の15日より45日間 30,000円付与
2回目:12カ月後の15日より45日間 10,000円付与
(合計 40,000円)

となっています。新規の工事費は実質無料です (23ヶ月間、割引されます)。

また、「So-net v6プラス対応ルーター」がずっと無料でレンタル出来ます。

高額な特典がもらえる分、月額料金は他社と比べると高めです。

2022年4月30日以降、So-net光プラスで速度低下の声が、Twitter、5ch、価格コムの口コミで非常に多く見られるので、速度重視の方はあまりおすすめしません。改善すると良いですね・・・
So-net 光 プラス
 月額料金 マンション 4,928円(税込)
 月額料金 戸建て 6,138円(税込)
 工事費 26,400円 (23ヶ月間、割り引かれるので実質無料)
キャンペーン 新規回線の場合、50,000円キャッシュバック (事業者変更の場合は40,000円)

So-net v6プラス対応ルーター レンタル無料

Wi-Fiルーター2ヶ月間無料 (2023年10月31日まで)

So-net 光 プラスの公式サイトでキャンペーンの条件を調べる

nuro光

nuro光のスクリーンショット

So-netの速度最大2Gbpsの光回線サービス「nuro」はキャッシュバック45,000円のキャンペーンを行っています。

また、工事費も毎月割り引かれるので無料です。

2022年9月からTwitterなどで速度低下の声が多く聞かれていましたが、現在は設備増強をしており、速度への不満が少しずつ減っている傾向です
nuro光 (2Gbps)
  月額料金 マンション 5,217円 (税込)
  月額料金 戸建て 5,217円 (税込)
  工事費 無料
– 45,000円 (11ヶ月後にもらえる)
– 他社違約金 最大60,000円 還元
– 利用開始から2ヶ月間 工事費残債なしで解約できる

エリアが北海道・関東・近畿・関西・東海・九州・中国と限られています。

キャッシュバックは下記の↓

So-net公式特別サイト

から申し込むと、適用になります。2019年12月からキャッシュバック額が、

以前 35,000円 → 今回 45,000円

1万円増額になったので、これから申し込む方はかなりお得です。

いつまで45,000円が続くか分からないです。あと他の光回線より少し工事に時間がかかるので、早めに申し込むと良いです。ちなみに開通までの間は、Wi-Fiレンタルもできます。

2019年10月から「nuroでんき」サービスが始まりました。電気自由化とか東京電力などから乗り換えるのに興味ないや、って方は無視して良いです。

nuroでんきの料金割引

電力の見直しなど考えている方は、nuro光と同時にnuroでんきも申し込むとセットでずっと安くなるので良いです。※ セット割を適用するには、申し込み時にnuroでんきのオプションにチェックを入れる必要があります。

まとめ

今月はSo-net 光 プラス、おてがる光、GMOとくとくBB光、enひかり、AsahiNet光、nuro光がお安いキャンペーンを出しています。

どれが一番良いんだ!と悩んでしまいそうですが・・・ 個人的なおすすめとしてはenひかりおてがる光」「GMOとくとくBB光」「DTI光」を選ぶのが良さそうです。

NTT東日本・西日本のコラボ光やnuro光など、お得な工事費無料キャンペーンが行われているプロバイダー9社を紹介しています。キャッシュバックなどの特典がもらえる会社も多いので随時チェックしておくと良いです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク