OCNモバイルONEユーザーは「OCN光」に加入すると幸せになれるのか?

ocnモバイルoneを契約している人のイラスト

NTTの格安SIM「OCNモバイルONE」を利用している方は多いと思います。

OCNといえば、光回線プロバイダーの「OCN光」があります。同じOCN同士ならセット割でお得になるのでは?と考える方は多いと思います。

しかし、本当にそうでしょうか。検証をしてみたいと思います。

OCNモバイルONEユーザー歴4年目の私

IMG_3413_m

私がOCNモバイルONEを利用し始めたのが2015年8月なので、もう6年経っています。

OCNモバイルONE自体はとても快適に使えています。そこまで外出先でヘビーに使っているわけではありませんが、乗換案内や地図情報などを調べる程度であれば、問題ないです。

私が使っているコースは110MB/日で、月額1,020円です。

福岡に引っ越した時に、

格安SIM (OCNモバイルONE)
光回線

この2つに加入しました。しかし、光回線は「OCN光」を選びませんでした

以前はエキサイト光、そして現在は乗り換えて、ぷらら光を利用しています。

なぜ、OCN光を選ばなかったのか

理由はシンプルです。

違約金や2年しばりがいやだ

です。

違約金が高い

OCN光は通常コースと2年縛りがあります。通常コースは縛りはありませんが、月額料金が高くなります。

縛りなし 2年縛り
マンション 5,170円(税込) 3,960円(税込)
戸建て 6,820円(税込) 5,610円(税込)
違約金 なし 11,000円

1,000円近くの差が出ています。

そして、2年縛りにすると違約金がかかります。OCN光の違約金は11,000円です。

いつ引っ越すか分からないですし、この出費は痛いと感じました。

速度制限が怖い

今現在は行われていませんが、OCN光は過去に速度制限を行っていた時期があります。

「OCN」における品質向上のための取り組みについて 〜より多くのお客さまに快適にご利用いただくため、混雑時の緩和対策を実施します〜 NTTコミュニケーションズ https://www.ntt.com/about-us/press-releases/news/article/2016/20160302_2.html

現在は、1日30GBといった制限はなくなりましたが、混雑時には通信量が多いユーザーから速度制限をかけられます。

お客さまが利用する通信設備*4において混雑状態が発生した場合に、同じ設備を利用している通信量が多い回線から順に、通信速度を他の回線と同じ水準まで一時的に制御し*5、より多くのお客さまがご利用いただけるようにいたします。この通信速度制御は、混雑が緩和すると、直ちに解除されます。

とはいっても、こういう速度制限はNTT系のプロバイダーは大体どこでも行われています。例えば、以前ぷらら光、DTI光に「速度制限は行いますか?」とメールで問い合わせた時に、どちらのプロバイダーも「します」と答えていました。

とはいえ、私はOCN光と同じNTT系のプロバイダー「ぷらら光」を使っていますが、たくさんYoutubeを見たり映画を見ても、速度制限を感じることは一度も起こっていませんので、そこまで不安にならなくても良いのかなと思っています。

次はメリットを書いています。

OCNモバイルONEとOCN光を同時契約する際のメリット

結論から言いますと、OCN光とOCNモバイルONEを同時に契約することでメリットがあります

それが月額料金の割引です。

OCNモバイルONE回線を1つ持っていると、1つに付き220円割引(税込)になります。その回線が5個ある場合、最大で1100円の割引になります。

家族4人が全員、OCNモバイルONEユーザーの場合は880円(税込)、割引されます。

例えば、単身でOCNモバイルONEを1回線持っている場合は、

マンションタイプ2年縛りの場合、3,960円3,740円(税込)

戸建て2年縛りの場合、5,610円 → 5,390円(税込)

になります。

OCN光を契約することで他にメリットはあるのか

OCN光はたまに大きなキャンペーンを行っている場合があります。

工事費無料などのキャンペーンがある

OCN光のキャンペーンのスクリーンショット

2022年1月17日(月)10:00~2022年5月9日(月)16:59までにキャンペーンサイトから「2年自動更新型割引」で申し込むと・・・

  新規回線工事費無料
  月額料金 最大6ヶ月間無料
  事務手数料 3,300円無料

というなかなかやばめの特典が受けられます。

楽天ひかりでは1年無料キャンペーンが行われていますが、それに匹敵するレベルのお得さです。

ひかりTVエントリープランに無料で加入できる

意外と知られていませんが、OCN光に加入した後にひかりTVで手続きをすると、ひかりTVエントリープラン 月額350円がなんと、無料で利用できるようになります

■ ↓ OCN光が開通した後に手続きするサイトです

https://www.hikaritv.net/point/ocn/

ひかりTVエントリープランはAmazonプライムビデオやNetflixなどと比べると視聴できる作品数は少なめですが、アニメなどがかなり充実しているので、アニメ好きな方にはおすすめできる見放題サービスです。

ついこの間までの作品一覧はこんな感じです。

こちらはぷらら光でも同じくひかりTVエントリープランが無料で使えるので、たまに見ていますが、昔の映画の名作とか見られたりして結構素敵です。例えば、松本清張の「疑惑」とか、洋画「ユージュアル・サスペクツ」とか。

まとめ

OCNモバイルONEと契約すると若干、OCN光の月額料金が安くなりますし、モバイル回線を加入していなくても工事費無料キャンペーンも行われていたりするので、多くの人がお得になるでしょう。

楽天ひかりレベルのお得さを求めたい方はOCN光を契約するのも良さそうです。しかも、ひかりTVエントリープラン350円が無料になるし、家でのんびりしたい方にもぴったりです。

OCN光の公式サイトでキャンペーンの詳細を見る

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク